今年も一人





今日はクリスマスイブ


明日はクリスマス




期待していたわけじゃない




だけど期待していた私



「クリスマスは何してる?」

「多分 家にいる」




・・・




「そっか 私と一緒だね」





その後も数回メールのやり取り



「明日の昼にでも
あなたとどこかドライブしたいわ」


思い切って書いたメール


「今電話いいかしら?」


「今週はあかない
年末にはお祝いがあるから準備しなくては」



電話をしてもいけないんだ






とても落ち込んでしまった


物凄く落ち込んでしまった





しばらくすると彼から電話
「メールではタイムロスがあるから」


やり取りで私が勘違いするだろうと
彼から電話


だけど家族の前だから
様子が違う彼






もういいや



もういい


私の悪い癖
「今後のことも見据えた上で、あなたが好きです」
これは前によりが戻ったときに言った私の言葉


「仕事と、男女としてのお付き合いということなら、私も考え直さなければなりません。
あなたを悩ませるくらいなら、考えを改めます」



メールを送った





泣きながら寝た




返事は無い




私の悪い癖




もういい
そう言って離れることを選ぼうとする






寂しいから


甘えたいのに甘えられないから


いつも我慢しているから


我慢していることも言えないから





強く見られる私の悪い癖





体は熟しきった女

抱かれたいと願うのに

彼を好きになってからは他の人に抱かれていない





一人寂しいクリスマスイブ





多分




明日も




一人寂しいクリスマス


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。