やはり独りで過ごしました




何ででしょうか?

彼の年齢がそうなのでしょうか?



「子供達とクリスマスを過ごしているのだと思っていました」



私は貴方のために時間を空けてたのに



だけど
私の悪い癖


自分からはアプローチしない


だから積極的な人がいいのかもしれない



最近は出勤前に毎朝送られてくる彼のメール







「期待してしまうので、もうメールを送らないで下さい」
さっき、彼にメールしました


クリスマスまで持つかしら



久しぶりの更新です



今も初夏からお付き合いしている人に抱かれています


私の目の前で、別の女と帰った
飲みすぎて、翌日の仕事を休んで私の家に


全てお酒のせいだけど
彼の弱さが見えて、少しだけ気持ちが離れてしまった


「いつでも貴方を捨てられる。早くいい人見つけてね」
「どうして、毎週私の家に来るの?」


「好きだからに決まってるだろ」



私の気持ちが冷めかかって
3日連絡を取らなかった

あの日からほぼ毎日彼から電話が来るように。。。



私に殴られたこと
私に言われたこと
私を可哀想に思った周りの人の言葉



それで改心したのか



顔つきまで変わってしまった彼



酔っててもしっかりしてる
平日、私の部屋では飲まない



なんでしょう
彼の心を変えたものは



今は宙ぶらり


縛られても無い
縛っても無い


私からは連絡はしない



休日の前になるとやってくる彼




クリスマスはどうなるんだろ

今年も一人





今日はクリスマスイブ


明日はクリスマス




期待していたわけじゃない




だけど期待していた私



「クリスマスは何してる?」

「多分 家にいる」




・・・




「そっか 私と一緒だね」





その後も数回メールのやり取り



「明日の昼にでも
あなたとどこかドライブしたいわ」


思い切って書いたメール


「今電話いいかしら?」


「今週はあかない
年末にはお祝いがあるから準備しなくては」



電話をしてもいけないんだ






とても落ち込んでしまった


物凄く落ち込んでしまった





しばらくすると彼から電話
「メールではタイムロスがあるから」


やり取りで私が勘違いするだろうと
彼から電話


だけど家族の前だから
様子が違う彼






もういいや



もういい


私の悪い癖
「今後のことも見据えた上で、あなたが好きです」
これは前によりが戻ったときに言った私の言葉


「仕事と、男女としてのお付き合いということなら、私も考え直さなければなりません。
あなたを悩ませるくらいなら、考えを改めます」



メールを送った





泣きながら寝た




返事は無い




私の悪い癖




もういい
そう言って離れることを選ぼうとする






寂しいから


甘えたいのに甘えられないから


いつも我慢しているから


我慢していることも言えないから





強く見られる私の悪い癖





体は熟しきった女

抱かれたいと願うのに

彼を好きになってからは他の人に抱かれていない





一人寂しいクリスマスイブ





多分




明日も




一人寂しいクリスマス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。